柔道衣・柔道畳寄贈の活動

JUDOsでは、皆さんから受け取った柔道衣を世界各国で柔道衣を必要としている方々にお送りしています!

※黒帯はリサイクル対象外です。有段者であることを示す帯であるためです

【ご送付方法】
洗濯した柔道衣を上下と帯をセットにして、JUDOs事務局までお送りください。
上衣のみ、下穿きのみ、帯のみでも受け付けております。

【送料について】
●元払い…運送会社に指定はありません。お好きな運送会社からお送りください。
●着払い…ヤマト運輸のみ着払いで受け付けております。

*元払いでお送りいただけますと、柔道衣の受け取りにかかる代金を柔道衣を海外へ送付する際の経費にあてられます。ぜひご検討ください。

*着払いの場合は、複数枚を一緒にお送りいただけると助かります。

本法人での受け取り時にかかる費用を低く抑えるためです。お友達やお知り合いにお声がけいただき、ぜひ一緒にお送りください。ご理解とご協力をお願いいたします。

【10着以上寄附いただける方へ】
一度に10着以上寄附いただける場合は、発送前に事務局にご連絡ください。

〒259-1292 平塚市北金目4-1-1
東海大学 15号館 NPO法人JUDOs宛

世界中に届けられた柔道衣の報告はこちらから!
https://judos.jp/category/report/donation/

* * * * *
Q. 事前連絡は必要ですか?

A. 特に必要ではありませんので、安心してお送りください。ヤマト運輸でしたら着払いで受け付けております。

Q. 刺繍やゼッケン、マジックで書かれた名前がついていても大丈夫ですか?

A. 日本語の刺繍は喜ばれることも多いと聞きます。ゼッケンについている名前が現地の選手のあだ名になることもあるそうです。気にならない方は、是非そのままお送りください。女子の赤い文字のゼッケンは、世界選手権チャンピオンみたい!と喜ばれることもあるそうです。

Q.傷んだ柔道衣でも大丈夫でしょうか?

A. 破れている柔道衣は、怪我につながりますのでお送りすることが出来ません。ご自分で使用できると判断した柔道衣をご寄付ください。
* * * * *

畳をご寄付いただける方は、事務局info@judos.jpまでご連絡ください。

JUDOs では、海外へ渡航される方のお力をお借りして柔道衣を手荷物で現地へ運ぶ「柔道衣運搬スペシャル・プロジェクト」も展開しております。これから海外へ渡航予定のある方でご協力いただける方がいらっしゃいましたらぜひJUDOs事務局までご連絡ください。

海外へ渡航予定のある方へ(柔道衣運搬スペシャル・プロジェクトについてご協力のお願い)
詳しくは、こちら!

 

211(内線3524 担当:小澤)までご連絡ください